【2020年10月】「寺門ジモンの取材拒否の店・秋」で紹介された、名店のグルメまとめ!

今回で第18弾!寺門ジモンの取材拒否の店、スタートです!

渡部亡き今、ジモン1強と言っていい「食の聖域」。
この分野に関してはジモンが独占禁止法違反で捕まってしまうかもしれません…

って早速冒頭から遠藤Dから『文春にチクったのはジモンさん?』といじられる始末w

そんなジモンの代表番組がコロナ禍を乗り越え半年ぶりに放送!
Go To Eatキャンペーンも始まったし、予約して食べに行きたいなあ…

取材拒否の店1軒目 広尾駅「エスサワダ」麻婆豆腐

麻婆豆腐がうまい中華の店が1発目!
ジモンとの人間関係があるとのことで、取材拒否度はかなり低めの40%w
もはや取材拒否の店では無いのでは…緊張感ゼロ!
で、あっさりOK!

鳥の素揚げも名物で美味しいようです!

1品目 フォアグラバーガー
饅頭にフォアグラとリンゴを挿んで食べる形ですが美味そうで夜中に観るのはつらい…
2品目 クリスピーチキン
むね、背中、もも肉をパリッパリにして食す。完全に焼き鳥をこえたうまさ!
3品目 麻婆豆腐
ご飯とともに出てくるのが最高!
和牛の牛脂が入ってる麻婆豆腐。まずいわけないわな。。。ごはんがススムくん状態。
おこげもまた合うとのことで…

こんなコラボもしています。

『もしかするとご飯に合うのはカレーよりも麻婆豆腐かもしれない』byジモン

取材拒否の店2軒目 広尾駅「鳥さわ22」焼鳥

また最寄りは広尾ですか。
焼き鳥を超えたってさっき言ったばかりなのにw
完全予約制で混みすぎて取材時も15:30で取れたらしい…
部位ごとに焼き方を変えるとか。
取材拒否度80%。

ジモンパワーであっさりOK。

1品目 さび焼き
プリっぷり!
2品目 ハツ元
団子状にまとめてるのがポイント!
3品目 つくね
軟骨の入れ具合が最高!
4品目 レバー
火入れがギリギリでうまし!
5品目 砂肝
これまた食感最高!
6品目 もも肉
焼き鳥の醍醐味!
7品目 せせり
団子状のせせりで固まってます!
8品目 手羽先
何もつけなくても美味しい!
9品目 とりそぼろご飯
めちゃうまいそぼろと卵の黄身のコラボ!

『串に鶏肉を刺す神の技を見た』byジモン

取材拒否の店3軒目 巣鴨駅「金剛苑」焼肉

3軒目は焼肉。今までにない味付けとのこと。
1日1組限定の店!
取材拒否度200%。
で、店名非公開の食事撮影OKで取材許可。
なんとタンとハラミは三杯酢につけて食べるスタイル!(カニ酢はニ杯酢)
さっぱりいただけるので『エンドレス焼肉』になるとのこと。

  1. キムチ
  2. モヤシ
  3. ハラミ
  4. タン
  5. 上レバー
  6. ホルモン
  7. ロース
  8. カルビ

上ミノの包丁の入り方が絶妙…
上カルビとネギを焼いてオンザライスは反則。

『オーソドックスなTHE焼肉にいぶし銀のひと手間が!』byジモン

取材拒否の店4軒目 南阿佐ヶ谷駅「成蔵」とんかつ

とんかつの最高峰!台風接近中での取材交渉。
テレビには全く出てないわけでは無いらしいが…
予約は取りにくい完全予約制の名店。
白いとんかつ!
取材拒否度は100%。

ジモン:TOKYO-Xリブロースかつ定食(5580円)
遠藤D:TOKYO-Xシャ豚ブリアンかつ定食2個付け(4780円)
その他:TOKYO-X特ロースかつ定食(4980円)

始めは塩で!次にソースで。
ジューシーで飲めるとんかつ!豚の甘さが美味い!
異常なおいしさ!

『ついに日本のとんかつはココまで来ちゃいました!』byジモン

取材拒否の店5軒目 虎ノ門駅「ヘッケルン」ババロア

取材拒否の喫茶店!いつも通ってた店がテレビには出てなかったようで取材交渉!
月に1回出されるババロアを目当てに出動!
取材拒否度100%。

『タバコ3本まで』の張り紙がテーブルにあるのがなんともいいですねw
ババロアはレモンソースを3日間かけて作るそうで利益はほとんど無い模様。
広島のレモン1個400円を使用。

1品目 ジャンボプリン(400円)
2品目 ババロア(450円)
半分食べたらミルクもかける!

『喫茶店のマスターってこういう人。っていう人がマスターの喫茶店』byジモン

取材拒否の店6軒目 虎ノ門駅「酒処 はづき」鮭定食

さっきの喫茶店の隣が当店。
お母さんが一人で営んでる居酒屋のランチ。
なぜかデザートババロア・・・からの定食。逆だろと突っ込まれるジモン先生。
取材拒否度100%。
食事シーン撮影OK、名前NGで交渉成立。

しゃけの焼魚定食(880円)
鮭が大きい!
脂がのってて美味しい!ハラスご飯にして悪魔の美味さ!

『しゃけって美味しい!と再認識させてくれるお店発見!』byジモン

取材拒否の店7軒目 武蔵小山駅「ジョヴァンニ」イタリアン

チンタラポンタラ系のコース料理。
4席しかない店。
取材拒否度は100%→50%に最近下がったらしい。
なぜなら…
取材拒否の店こじ開け3大パターンの一つ『移転』に該当してるから。
銀座に出るらしい。

ちなみに3つパターンはこちら。
これらに該当すると取材しやすくなります。

  1. 代替わり
  2. 移転
  3. 閉店

ランチで3~5万らしい…
『すなっくふみ』の隣ですw

ジモンが自腹でずっと食べ続けてるので取材OK!

1品目 希少な赤ワインビネガーの生ハム握り
2品目 トルタ・フリッタ 生ハムのせ(揚げパンと生ハム)
3品目 千葉県産黒アワビのフランス産ヴァン・ジョーヌの蒸し物(肝付)
4品目 北海道小平産ボタン海老のマルサラ酒漬け
5品目 N25キャビア(長期熟成の大粒キャビア 旨味たっぷりでクリーミー)の冷製カッペリーニハマグリの出汁
6品目 馬肉のタルタル(隠し味は梅干しのカリカリ)
7品目 雲丹のパスタ(食の最高峰)
8品目 鹿児島産A5フィレステーキと米茄子のムニエル
9品目 1個600円の卵を使ったTKP(卵かけパスタ)トリュフかけ!
10品目 パンナコッタ

『全部記憶に残る料理を目指している』っていうシェフの言葉がまた記憶に残る!

『今一番イタリアンを愛してるシェフがいる店はここかもしれない』byジモン

取材拒否の店8軒目 湯島駅「平」ステーキ

『入りきん』という浅草のステーキの名店(今は閉店)で修業していたらしい。
取材拒否度100%。

昔スナックだった昭和な感じの店内。
ジモンの顔パスでOK!
『炭焼きすてーきと、おさかなの店 平』

1品目 タンステーキ(炭火焼のかたまりステーキ)
2品目 ヒレステーキ(美味しいものは茶色い!)
3品目 赤むつの炭焼き(別名のどぐろと言われる超高級魚、釣り物はキロ1万超!)
4品目 締めのハンバーグスペシャルカレー

おまけ ジモン、映画初監督作品のご紹介!

『フード・ラック!食運』って作品らしいです。

映画好きの私としてはこちらの方が気になるw
何気にそれなりの配役。土屋太鳳ですか。。。確かに良く食べそうw

映画評論家の水野晴郎が『シベリア超特急』という怪作を監督として手掛けたように、グルメ評論家のジモンも映画で爪痕を残してほしい!やるんなら中途半端な映画じゃ無いといいなあ…
フードファイター赤阪尊子さんのロマンスものとかw

とりあえずこちらも期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です