【究極の2択】飯を食うため電車代を浮かして歩くか?vs腹を空かさぬよう電車に乗って我慢するか?

定期を買えない俺は、今日も2駅分歩いて帰りました

本当なら増税前に定期買いたかったけど、いかんせんまとまった金額を持ち合わせていないので9月30日の定期券売り場の駆け込み混雑を尻目に歩いて帰る今日この頃。

まあ、歩いて40分くらいの距離なんで帰りは歩いて帰るようにしています。
当然健康のため…では無く、その浮いた電車賃174円で1日の唯一の飯を食うためです。

今日もその174円でコンビニにてうまい棒とスニッカーズミニを購入。
ちなみに昨日はジャンボアメリカンドッグを買いました。

ローソンのアメリカンドッグ飽きないね、ほんと。
でも先週、店員がケチャップとマスタードが一緒に入った容器を入れ忘れやがってなんもかけないで食ったらおいしさ半減。
家には当然ケチャップもマヨネーズも無いから…さすがに醤油はあったけど自重した。
ワサビは若干つけてみたけど、やっぱりコレジャナイ感満載にて却下。

で、ふと考えてみたら、40分歩くと腹が更に減る訳ですよ。1日食ってないから。
つまり、腹がわざわざ減るように自分自身で仕向けて飯を食うって、なんか本末転倒のような気がしてきまして…

174円使っておとなしく腹が空かないように電車で帰って、おとなしく横になってればそっちの方が時間短縮できる分いいのでは?と考えるようになり。

  1. 174円を我慢して歩く⇒腹が減る⇒174円分の飯じゃ足りない⇒空腹感満たされず
  2. 174円使って電車で帰る⇒腹は余り減らない⇒やっぱり空腹感はあるが、①ほどではない

この両者を比較すると、どっちもどっちのような気がするが、①は30分時間を無駄にしてる分(電車で帰る時間と歩いて帰る時間の差)、②の方が時間コストを考慮すると得かも。

でも①は健康面のことを考えると体力がついていいのかもしれない…
難しい2択ですな。

…んっ?よくよく考えてみれば、危うく自分自身に騙されるところだったわ。

第3の選択肢があるじゃないですか!

つまり

歩いて帰って174円を浮かしつつ、飯も食わない!

これが大正解じゃろ、今の俺にとっては!
別に毎日飯を食わなくても、佐川で週末バイトするくらいの体力は備わってるので大丈夫なはず。

人類、3食を食い始めたのなんて100年たってないでしょ、多分。
20万年の人類の歴史の中で、1日1食もしくは狩りに失敗して食べられない日があった時の方が多いはずなんで、その時のDNAが俺の中で目覚めてくれればいずれもっと慣れてくるでしょう!

ある意味この貧乏生活で、不食がどの程度人体に影響を与えるかいい実験になると思えばええね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です