【貧乏生活】人生失敗した、アラフォーバツイチ貧乏人の1週間を簡単にまとめてみました

私みたいな貧乏生活を送らないようにしてください

バツイチ貧乏人の1週間はこんな感じです。
こんな風にならないためにも若い頃から本業以外の収入源を設ける事をお勧めいたします。

  • 月曜日
    8時00分
    起床(朝食無し)
    9時00~21時00分
    会社(昼食無し)
    21時30分~22時00分
    帰宅⇒シャワー⇒夕食
    22時30分~3時00分
    バズビデオ、ネットサーフィン、テレビ
    ※基本貧乏人は1日1食
    ※TV:月曜から夜ふかし、たまにたいむとんねる
  • 火曜日
    8時00分
    起床(朝食無し)
    9時00~21時00分
    会社(昼食無し)
    21時30分~22時30分
    帰宅⇒シャワー⇒夕食
    22時30分~3時00分
    バズビデオ、ネットサーフィン、テレビ
    ※月何回かは通勤交通費が無くなるから徒歩で帰宅
     行きに歩くとしんどいから極力帰りのみ徒歩で。
    ※TV:ロンハー、フリースタイルダンジョン、たまにガイアの夜明け
  • 水曜日
    8時00分
    起床(朝食無し)
    9時00~21時00分
    会社(昼食無し)
    21時30分~22時00分
    帰宅⇒シャワー⇒夕食
    22時30分~3時00分
    バズビデオ、ネットサーフィン、テレビ
    ※TV:水曜日のダウンタウン、クレイジージャーニー(以前は…)、旅猿
  • 木曜日
    8時00分
    起床(朝食無し)
    9時00~21時00分
    会社(昼食無し)
    21時30分~22時00分
    帰宅⇒シャワー⇒夕食
    22時30分~3時00分
    バズビデオ、ネットサーフィン、テレビ
    ※TV:カンブリア宮殿、アメトーク、アウトデラックス、勇者ああああ、じっくり聞いタロウ
  • 金曜日
    8時00分
    起床(朝食無し)
    9時00~21時00分
    会社(昼食無し)
    22時00分~5時00分
    そのまんま佐川にバイト
    6時00分~7時30分
    帰宅⇒シャワー⇒夕食
    8時00分から14時00分
    就寝
    ※TV:金曜ロードショー、有吉ジャポン
  • 土曜日
    14時00分~19時00分
    バズビデオ、ネットサーフィン、テレビ、食事
    ※2週間に1度コインランドリーで洗濯
    20時00分~5時00分
    佐川でアルバイト
    6時00分~7時30分
    帰宅⇒シャワー⇒夕食
    8時00分から14時00分
    就寝
    ※TV:ワールドプロレス、サタシネ
  • 日曜日
    14時00分~17時00分
    バズビデオ、ネットサーフィン、テレビ、食事
    17時00分~20時00分
    昼寝
    20時00分~3時00分
    バズビデオ、ネットサーフィン、テレビ、食事
    ※TV:ザ・ノンフィクション

週間労働時間:11時間×5(月~金)+6時間(金)+8時間(土)=69時間/週(276時間/月)

月の残業時間:約100~110時間/月

普通、1社で100時間以上残業あればブラック認定となりますが、これがなぜか副業解禁を認めてる政府の今後の方針では副業先とは通算しないという…

都合いい見解ですね。。。
別に副業したくてしてるわけではないですけどね。
貧乏だから止む無くしてるだけだわ。

政府のガイドラインでは…

  1. 離職せずとも別の仕事に就くことが可能となり、労働者が主体的にキャリアを形成することができる。
  2. 本業の安定した所得を活かして、自分がやりたいことに挑戦でき、自己実現を追求することができる。
  3. 所得が増加する。
  4. 働きながら、将来の起業・転職に向けた準備ができる。

いくら綺麗ごと言っても国民は貧乏だから所得を増加させたいだけです。

社内でも会社に隠れて俺みたいにバイトしてる人、最近チラホラ耳にします。

いつになったら、金曜、土曜の夜のテレビをリアルタイムで観られるだろうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です