【祝!10万円当選】『お金配りおじさん』こと前澤友作氏からツイッターのDMに連絡が来た件

前澤友作氏ツイッターフォロワー1000万人記念企画で10万円当選しました!

2020年9月5日(土)朝6時30分、佐川深夜バイトから帰宅⇒速攻就寝。
朝11時起床、松山英樹のツアー選手権のスコアが気になってモゾモゾとPCを立ち上げる。
『9打差じゃちょっと厳しいなあ…』なんて思いながらツイッターを見てみる。

『んっ?DMが来てる…』

『なんかこれ、見覚えあるおじさんだ…』
でも正直、最近前澤詐欺が横行してるって話だしまだ半信半疑…

でも一応公式アカウントマークも入ってるし本物っぽい感じがする。
これは本当に10万円当たったのか!?

まあ、万が一偽物だとしても銀行口座に8円しかないし失うものも無いから銀行口座くらい喜んで登録します。


一応本物と偽物の見分け方はここ!…ということらしいです。

当選者には注意事項があります。
『銀行口座入力フォームのURLだけは公開しないように』とのこと。

着金は口座登録締め切り後らしいので9月10日以降なのかな。
首を長くしてお待ちしております。

今回の当選確率は…

前澤氏は毎日10万円を10人に配っています。
ツイッターのフォローやリツイートが条件になることが多いですね。

で、今回はフォロワー1000万人記念企画ということで大盤振る舞いの203名に当選のチャンスが!!!

抽選の様子は生ライブ配信していたようです。
その時間、在宅勤務で家にいたのに一応真面目に仕事してました。
どうせ当たる訳ないと思って気にもしてなかった…

これが当選者番号。
そもそも番号が割り当てられていたなんて知りませんでした。
ツイッターのアカウント名を登録すると番号に振り替えられるサイトがあったらしく、それを見ながら抽選の様子を楽しむことができたようです。
だから未だに自分の番号は不明。
一番初めに読み上げられてたらテンション上がっただろうにと、ちょっと後悔。

フォロワー1000万人記念ということで応募者は凡そ1000万人…では無く、今回はフォロー&リツイートが応募条件だったので203万人の応募者数だったようです。
で、当選者数は203名。
リツイート数×10円が配布金額の総額だったので2030万円を203名に配るって感じでした。

203/2,030,000=0.0001の割合ですね…イメージが湧かない…
要は0.01%…これでもイメージが湧かない…
まあ、1万人に1人ってことで相当の運気が無いと当選不可って話でした。

ちなみに1万分の1の確率は…

  • 日本で青森県民である確率
  • サイコロで5回連続1が出る確率
  • 1年の間に死亡事故を起こす確率 5,000人(死亡者数)/5,000万人(ドライバー数)

これと匹敵するそうです。
ってことは1万分の1を引き当てたんだから当分交通事故に巻き込まれることは無さそうだw

10万円の使い道

本来なら寿司でも食ってちょっと贅沢をしたいところですが、使用用途は既に決まっております。

  • 8月家賃滞納分 65,000円
  • 特別区民税・都民税分割分 27,000円×2(11月2日納期&2月1日納期)

うん、足りない!
とりあえず11月2日納期の方を払いましょう…
9月10日以降に振込だけど、できれば大家さんに滞納督促される前に早めに着金お願いいたします。
先月も振込25日オーバーしてたから可能であれば15日までに振り込んでいただけると助かります。

そもそもなんでお金配りをしてるの?前澤氏は?

普通に考えたら知らないおじさんに10万円いきなりポンともらうわけですからありえないことですよね。
街中で10万くれるって言われたら『やべー、なんか舐めなきゃいけないのかな?』とか本気で思うわけです。

話が飛びますが、私の学生時代のバイトはコンビニだったのですが、そこでいつもオーナーの奥さんであるおばちゃんから1,000円から3,000円のお小遣いをバイト代とは別に毎回もらっていました。
『絶対、いつか身体を要求される』と思っていましたが杞憂に終わった思い出があります。

でもその数千円で吉野家で卵をつけたり大盛にしたりと、普段の生活に彩りが加えられたのは確かでした。

閑話休題。
前澤氏が以前、100万円を1,000人に配った際、こんな感じで説明していました。

note.com

一部抜粋。

もしそうした方々が100万円という「きっかけ」を手にしたら。。。例えば、好きなことを仕事にするための転職活動に使ったら。より収入アップにつながるような勉強や習い事や体験に使ったら。日々の活動や仕事の知名度を上げるための宣伝に使ったら。上京してチャレンジするための引越し資金に使ったら。自己研鑽や自己実現のために使ったら。使い方はもちろん本人次第です。ただ、それは充分に人生を好転させる大きな「きっかけ」になるのではないかと思うのです

きっかけね…
色んな配布意図はあるんだろうけど、少しは意図を汲んで恩返ししないとね…
自己研鑽の意も込めてフィモーラの有料版でも買おうかな。

  • 8月家賃滞納分 65,000円
  • 特別区民税・都民税分割分 27,000円×2(11月2日納期&2月1日納期)
  • Filmora9(フィモーラ) ライフタイムプラン 8,980円

2月納期分はボーナス出てからで間に合うから後回し。

65,000円+27,000円+8,980円=100,980円

980円足が出たのはご愛敬…

余談…前澤氏のゴルフ動画とか…

丁度この動画見てたんですよね、リツイートをする前に。
素直にパープレイはすげー…アマチュアゴルファーの夢。
自己ベストは38・45の83なのであと11打縮めるのがどれだけ大変なことか…
この動画見てたから当選したのかなと勝手に思ってます。ご利益動画だな…

前澤氏、お金の使い方に品が無いとかあーだこーだ言われてるけど、タイガーウッズをZOZO CHAMPIONSHIPに呼んでくれるんだから胸アツですよ。今年は海外開催らしいけど、また来年は国内に来てくれるといいなあ…
オリンピックがどうせ無いだろうからゴルフも厳しいかもしれないが。

話が行ったり来たりしますが、10万円もらった人の中で、その10万円で人生変わったって人が増えれば更に前澤氏のモチベーション上がって配布金額が増える好循環を期待します。
よくそんな金あったら災害地に寄付しろとか書き込みあるけど、使用用途が決まってない方が面白いし、突拍子もない何かが創造される可能性があるわけで…限定してしまえばそれはそれで当然目的がはっきりしていてわかりやすいし間違いなく役には立つんだろうけど…
もらった10万円をギャンブルで当然溶かすやつもいるだろうけど、いつもはちょっと手の出ないことに対してお金を使うことによって、今まで見たことない世界に足を踏み入れたりして、それがきっかけで人生が豊かになるかもしれないわけだし。
災害地に寄付とかって、マイナスをゼロに戻すためのお金だけど、ゼロベースの状態から1を産みだすきっかけになるための10万円だと思えば出資する方もワクワクすると思うけどね。
パトロンがいたから芸術文化が花開いたのと同じようになれば…

せっかく当選した身としては少しは善意の輪が広がるように最近鬱陶しいWikipediaに300円寄付してあげようかな。

あと関係ないけど、前澤氏が虎役でマネーの虎やってほしい。
即、マネー成立になっちゃいそうだけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です