【2020年】第56回 報知オールスターカップ(SIII)予想◎センチュリオン

好メンバーが揃った2020年最初の南関重賞報知オールスターカップの予想です

なかなかのメンツが揃いました。

金杯より面白いかもしれん。
今年の馬券はここまで我慢し続けているので是が非でも当てたいですね。

川崎2100で先行馬有利かと思いきや、結構まくりが効くレース。
明日も良馬場で行われそうだし人気の逃げ先行馬は疑ってかかりたい、MAX2~3着で。

できれば内目に収まって3角あたりからスルスルとインからあがって4角にちょい外に出して追い込んでくる馬がイイネ。
本命はセンチュリオン。

内目で詰まることが嫌だけど、この距離ならばらけるでしょ、多分。
地方で2戦連続馬券圏内外したことないし10倍以上ついてるここは期待値大!

JBCクラシックで4角で積極的にまくってチュウワウィザードに合わせに行った内容は非常に良かった。
あそこでまくり切れてればもうちょい差は詰めてたはず。

相手は難解だけど、去年の2着馬タービランスは人叩きしてこの枠なら好走濃厚。

意外にこのレースのキーになるのはオールブラッシュの捲り時だと思うのでこの馬が早めに動けばズブズブ決着もありそう。
センチュリオンとオールブラッシュのワイドは是非買っておきたいね。

サウンドトゥルーは追い込みがやっぱりいいって陣営が言ってるみたいだし、3着付けで一考。
ズブズブ想定ならこの馬も一応ケア。

ヤマノファイトはちょっと距離感がなあ。
ストライクイーグルも当然吉原で買わなきゃいけないけど乗り方が難しい。
誰を目標に乗るかね???
仕掛けどころを間違うと中途半端になってしまい…

PC購入代金を少しでも稼ぎたい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です