【2019年G1コーフィールドカップ予想】◎ミスタークイッキー&【G3富士S予想】◎イレイション

オーストラリアでG1コーフィールドカップが行われます

18頭立て、大半の馬の馬柱見ても全くイメージが沸かない運ゲーレース。
日本から参戦のメールドグラースはレーン騎乗ってのが大きいが、アドマイヤラクティが勝つようなレースでこの馬の適性ってどうなんだろう…ラクティとグラースってキャラ似てるかな?
個人的には否。
最近多頭数の競馬もあんましてない馬がこの18頭立てを捌けるのかも微妙だし。
切れ味勝負の馬がこの条件で…正直わからんよ。k-beam.com

父ダンチヒかサドラーズウェルズ系が過去の好走馬の血統からはいいみたい。
その中でも4歳馬&斤量軽いって絞っていけば行き着いたのが◎ミスタークイッキー
アレンが継続騎乗ってのも好感。
アレンが如何ほどのジョッキーかも皆目見当もつかないが…

53キロってのもいいじゃないの?
前走1番人気10着っていう敗因がわからないけどね。
でもターンブルで負けてからの巻き返しも過去あるみたいだしそこまで気にしなくていいかな。

fukakukeiba.com

相手はもうわからんよ。
コンスタンティノープルは堅実で53キロで来そうだし、マジカルの3着があるムスタジアーなんかも穴で面白そう。
◎買う以上、◎の2着に来たことあるヴァウアンドディクレア52.5キロも買わないとね。
3連複でこれらを2列目にした3列目ほぼ総流しが馬券の軸になるかな。

まあ、お遊び程度にしか買いません。

東京メインは富士ステークス

本命はイレイション。
勝つのはアドマイヤマーズだとは思います。
でも負けるとしたらこの馬場だし前残りを捕らえられずに…っていう展開だと思う。
田辺のロゴタイプの逃げイメージ。
あとはクリノガウディー、ストロングタイタンあたりが穴かな。
前者は柏木の本命な時点でちょっと割引。
ストロングは今回差してくるそうなんで、戦法変えるときは一応買っておく。
この馬場も悪くはないでしょ、多分。

あと絶対買いなのはキャンベルジュニアね。
着順ほど内容悪くないし1600でも実績あるし石橋がこの1番枠ですんなり先行なら残り目あり。
出来は近走で1番らしいし、マーズとのワイドを厚く買ってもいいかもしれん。

その辺はオッズ見ながら最終的に買い目を決めます。
レイエンダはいつもある程度人気になるから買いづらいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です