【残高公開貯金法】40歳貯金ゼロのギャンブル依存症&任意整理者が今から100万円の貯金を目指す!

40歳で貯金ゼロ、長生き=不安しかありません…

現在バツイチ独り身・40歳の私。
平均余命も残り約40年、人生の折り返し地点を「まだ」と捉えるか、「もう」と捉えるか…

まあ、精神的には中2くらいで止まってる感はあるので「もう体は40歳か…」ってな印象。
鼻毛もいつの間にか白いのが混じるようになりました。

そんな私には800万円の借金(1,000万円スタート)があり、毎月養育費&任意整理先への支払いが合わせて25万以上ある状況。
会社の給料では足らずに佐川急便の週末バイトでしのいでいる日々。
任意整理者=クレカも使えないので、もしも入院でもしたらジ・エンドですな。当然医療保険は未加入。

でもまあこうなったのも自業自得なのでなんとか打開しないといけません。
貯金ゼロの現状から老後に向けて2,000万円貯める前に、とりあえずは100万円の貯金を目標に頑張ってみようと決意した次第。
普通の人なら100万円くらいすぐに貯められると思うけど、ギャン中の私は手元にあればすぐに使ってしまうので何かしらの歯止めが必要…で、方法を考えてみた結果…

毎日の銀行残高をオープンにする!

人間、誰かに見られていた方が見栄もあるだろうし少しでも良く見せたいと思って頑張れる…はず。

以前鑑賞したトムハンクス&エマワトソン出演の映画『ザ・サークル』の中でこんなセリフがありました。
『秘密とはウソ』
『秘密は犯罪を可能にします』
『説明責任がないと悪い行動をする』


ギャンブル依存症患者は嘘をつき続けて人生を歩んできたパターンが多いだろうからオープンにすることで自分にも正直になって向き合えればと…

とりあえず続けられるところまで毎日の終わりに、銀行残高をツイッターで報告してみようかな。
当面副業の確定申告で15万円くらいは工面しないといけないだろうから短期目標はそこですかね。

そういえばもう何年も口座に7桁(100万円以上)の数字が並んでいるところを見たことが無いなあ。
あとついでに今年の目標も…

  1. 帯童貞を卒業する
  2. 借金残高を800万⇒500万にする
  3. 川柳・俳句のコンテストに応募して入選する(ちなみに2020年は2回入賞)
  4. ギャンブル収支をプラスにする
  5. 健康診断で鉄分が足りてないって言われないようにする
  6. ゴルフで80台を最低1回は出す
  7. 何もしない無駄な1日を減らす
  8. ネット副業で月1万円収益をめざす
  9. 無駄なレースは買わない(もしくはどうしても買いたいなら100円のみ購入)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です