【バズビデオ】2018年4月からのバズビデオとの出会いについて振り返る~その①~

バズビデオとの付き合いも丸2年を超えました(2020年6月時点)

「部屋とYシャツと私」否、「部屋でワイセツな私」否、「部屋でバズビデオな私」こと貧乏人です。
もうかれこれバズビデオ(トップバズ)と出会って丸2年が経過しました。
酸いも甘い(一瞬…)も経験した底辺バズラーとしてバズ歴史を振り返ってみようと思います。

出会い編(2018年4月)

確かスマホでヤフーとかをネットサーフィンをしていたあの頃、ふと、セクシーなお姉さんが出ている動画広告を目にしまして。
それがバズとのファーストコンタクト。
アラフォーおじさんの私はご多分に漏れず、ホイホイとアプリを速攻ダウンロード。

ただこの時は、お姉さん動画よりもゴルフ動画を次から次へと流し見しておりました。
そんなこんなで2ヶ月程経過し、色々調べていくうちに、TOPBUZZ(トップバズ)は中国のBytedanceという会社が作ったアプリでTik Tokも運営している会社だと…

で、動画を投稿すれば収益が発生するとのことで、じゃあやってみようかと軽い気持ちで初めてしまったのが運の尽きでございました 🙂

初のペナルティ(2018年7月)

6月くらいから投稿開始。この頃は高単価の存在も知らずにスマホでオリジナル動画投稿したり、転載したり…
転載は主に微エロ動画でしたが、7月6日に初のペナルティが…(お約束の性的コンテンツ)

12時頃から投稿できなくなり、7月9日9時まで投稿制限がかかってしまいました。2点ペナルティだったので2日間禁止だったのですが、正確には2日半ペナってました。この辺から「なんかルーズだなあ…」という印象。
投稿禁止前後で、視聴回数の変化は特に感じられず…

初の収益5,000円突破!&着金!(2018年6月~8月)

この頃は低単価のまま、微工ロ転載で頑張ってきました。
で、初めて収益をゲットしたのがこちらのアカウント。

0.018垢でここまでやってたのだから、今じゃ考えられません。
そして約1ヶ月程で0.002へ単価下げ。
こうなると全然展示はされず。

この垢はバズを初めて4つ目のアカウントで、結局収益は累計25,000円程。フォロワーは600人くらいでした。
単月は18,000円でしたか…
ってことは6月に7,000円くらい稼いでたのか。7月着金してなかったってことは申請し忘れたのかな?
まあ、いいや。

ブログのグーグルアドセンスで2.5万稼ごうと思ったら、私にとっては至難の業なので、こんな簡単に初心者が楽しみつつ稼いでいいの?って感じでした。
この頃はまだバズビデオを舐めてましたね、今振り返れば。

しかし、相変わらず巷でささやかれている高単価垢の作り方はわからない状態でした…

続く…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です